読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリモク60 Kチェア2シーターが届いた!

年末に引越してからずっと欲しかったソファ。それが今日届きました。
お店回っても、持ち帰り用がなかったりしたので、ネットでオーダー。

D&DEPARTMENT PROJECTで買いました。

カリモク60って?

カリモク家具のロングライフ製品を現代でも流通させているブランド。
ナガオカケンメイによる60VISION(ロクマルビジョン)が大元のプロジェクト。
会社としてリードしているのはD&DEPARTMENT PROJECT。だからこそここで買いました。

カリモク60ではソファのKチェアであったり、カフェテーブルがあったりなど、多岐にわたる。

60VISIONの他のブランドでは、家具のマルニ60やバッグのACE60などがある。

ここ数年特に人気があるみたい。

カリモク60(ロクマル)STYLE BOOK

カリモク60(ロクマル)STYLE BOOK

組み立てました。

組み立て方がすごく簡単。よく出来ているなぁ、と感心。
合計で写真をとりながらでも30分。いい感じ!
f:id:sugilog:20100110135001j:image
2シーターでもコンパクトに梱包されて気ます。
このあたりも、なんかいいかんじがあるなぁ
f:id:sugilog:20100110134954j:image
あけてみました。本当に最小限なパーツに分かれている感じ。これも気持ちイイ。
f:id:sugilog:20100110135151j:image
組み立て説明書。ちょっと写真が小さいですが、わかりやすいですね。
f:id:sugilog:20100110135347j:image
背面と座面の裏側です。とってみたいなのが出ているのが座面の裏側。
背面の裏側はすっきりしています。
座面のとっては、立てて運ぶときにすごくいい感じです。
f:id:sugilog:20100110135448j:image
表側もとってみました。この状態から組立を始めます。
ちなみに最初は、座面をたてて、背面を転がした状態から始めます。
f:id:sugilog:20100110135759j:image
背面の下部にボルトが出ています。最初はカバーがかぶっているので、それはとっちゃいましょう。
f:id:sugilog:20100110135823j:image
座面の穴にボルトを通します。角度は気にしない。
f:id:sugilog:20100110140122j:image
仮留めしちゃいます。力は入れすぎずにね。
f:id:sugilog:20100110140321j:image
こんどは肘掛をとりつけます。ダボ(突起部)がある面が内側ですね。
f:id:sugilog:20100110140429j:image
ダボをダボ穴に差し込んで大体の位置にあわせましょ.
ここからのネジの仮留めは力はいりません。
むしろ力任せはNG。優しくネジが入る位置に背面の角度を合わせます。
f:id:sugilog:20100110141256j:image
前桟をとりつけ。
全部の仮留めが終わって、前桟をつけたら、本留めです。ドライバーも楽に回ります。
f:id:sugilog:20100110142209j:image
ってことで完成!
f:id:sugilog:20100110143525j:image
こんなスタイルブックがついてました!キャンペーンなんですかね?
ありがとうございます。

カリモク60(ロクマル)STYLE BOOK

カリモク60(ロクマル)STYLE BOOK