読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tmux 2.3のキーバインディングでちょっと困った

macでtmuxを使っていてエラーが出て解決してたら次の問題にハマって、ということがあったので一連の話をメモ。

タイトルにしたキーバインディングは結局ググってもよくわからずソースを見て解決した話。

github.com

流れ

macOS Sierra にバージョンアップ。そしたら変なWARNINGメッセージが出るようになった。

qiita.com

Qiitaのまとめどおり、tmuxをアンインストール&再インストールしてみた。

ちなみにこの作業をした時のHEADはDo not force symbols to width 1, from Yen Chi Hsuan. · tmux/tmux@178894b · GitHub

この時点で、tmuxのバージョンが2.3に更新された。元のバージョンは忘れたので省略。

tmux2.3を起動したら、またもや変なエラーメッセージが出始めた。

nyangryy.hatenablog.com

このときの自分のtmux.confdotfiles/.tmux.conf at 42f0b71a673aad45921912766acc963948d0027b · sugilog/dotfiles · GitHubこんな感じ。

ブログにまとめられているとおり、-t vi-copy-T copy-mode-viにしてあれこれして、使い始めた。

dotfiles/.tmux.conf at 33c847acf64889f012859e234576fc85d8e1d36c · sugilog/dotfiles · GitHub

で、本題

copy-modeのときに、スクロールアップがうまくできない。正確には、

  • copy-modeでのj, kでのカーソル移動でのスクロールはできる。
  • copy-modeでのCtrl+fでのスクロールダウンはできる。
  • copy-modeでのCtrl+bでのスクロールアップができない。

バインディングはvi)。

ググっても情報が見つからないのでソースにあたる。。。と見つけたコミット。

github.com

Ctrl+bはコンフリクトがあるから、初期設定するのやめよう、とのこと。なるほどね。

ちなみに自分は関係ない人なので、自分で追加しちゃいます。

github.com

ちなみに自分のtmuxで使うprefixキーはCtrl+tC-t)です。

解決!

お粗末さまでした。