読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VMware Fusion 8.1のNATポートフォワーディングまわりのエラー対応

事象

VMware Fusion 8.1にNATポートフォワーディングまわりでエラーがある。VMware BLOGSで修正が公開されているが、2016/02/01にパッケージをダウンロードした段階では、配布されているパッケージに修正は反映されていない。

ref: https://blogs.vmware.com/teamfusion/2016/01/workaround-of-nat-port-forwarding-issue-in-fusion-8-1.html

自分の手元では、VMware Fusionのネットワークを再起動すると、1度目のアクセスはできるが、そこでVMware Fusionのネットワークが落ちる、という現象。

MacをEl Capitanにアップデートして、VMware Fusionちゃんと動くか検証していて、うまくできたと思ったら落ちる、という突き落とされパターン。

事前作業

VMware Fusionのネットワーク周りの設定ファイルを再確認。変更されていたら、同じディレクトリ内に作られているバックアップファイルから必要な部分をコピーしてくるか設定し直す。

  • dhcpの設定ファイル /Library/Preferences/VMware\ Fusion/vmnet8/dhcpd.conf
  • natの設定ファイル /Library/Preferences/VMware\ Fusion/vmnet8/nat.conf

設定周りについては、過去にもエントリーを書いてるので、よろしければご参照を。

sugilog.hatenablog.com

修正ファイルの設置

  1. こちらから、vmnet-natdファイルをダウンロード
  2. ダウンロードしたvmnet-natdVMware Fusionのアプリケーションパッケージ内に移動(置き換え)。
  3. アプリケーションパッケージ内に設置したvmnet-natdの所有者とパーミッションを変更する。
# 移動
mv -i $HOME/Downloads/vmnet-natd /Applications/VMware\ Fusion.app/Contents/Library/

# 所有者情報とパーミッションを変更。(所有者情報の部分は、環境に併せてご変更を。)
sudo chown root:wheel /Applications/VMware\ Fusion.app/Contents/Library/vmnet-natd
sudo chmod 755 /Applications/VMware\ Fusion.app/Contents/Library/vmnet-natd

ネットワークの再起動

vmnet-cliで、stop&startする。

sudo /Applications/VMware\ Fusion.app/Contents/Library/vmnet-cli --stop
sudo /Applications/VMware\ Fusion.app/Contents/Library/vmnet-cli --start

状態を確認。できれば、ポートフォワーディングしているVMを立ち上げて、ネットワーク越しにアクセスして、その後に確認してみると良い。

sudo /Applications/VMware\ Fusion.app/Contents/Library/vmnet-cli --status

正常に動作していれば、以下のようなメッセージ。

DHCP service on vmnet1 is running
Hostonly virtual adapter on vmnet1 is enabled
DHCP service on vmnet8 is running
NAT service on vmnet8 is running
Hostonly virtual adapter on vmnet8 is enabled
All the services configured on all the networks are running

正常でない時:いくつかの行がエラーを表示する。

...
NAT service on vmnet8 is not running
...
Some/All of the configured services are not running