読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbirdでメールの自動署名切り替え

Signature Switchというaddonsを使って、自動切換えを実現する。

やりたい事

  • 社内宛には、署名なし。
  • それ以外は、会社の署名。
  • 上記が自動的に切り替わる。

事前準備

  • addonをThunderbirdに入れる。
  • 署名の書かれたテキストファイルを作成する。
    • 1つは、空のテキストファイル(=署名無し)
    • もう1つは、署名を書いたテキストファイル

設定

  • Signature Switchの設定画面を開いて、Signaturesの部分を操作する
  • 署名の追加
    • 1つ目は、社内用。(こちらが優先的な署名)
      • 適当に説明を入力して、あらかじめ作成しておいた空のテキストファイルのパスを指定する。
      • アドレスのパターンに社内のメールアドレスをパターン化して追加。( ?&mail.example とか、?@ml.mail.example とか。 ?がワイルドカード
    • 2つ目は、社外用
      • 適当に説明を入力して、あらかじめ作成しておいた署名のテキストファイルのパスを指定する。
      • アドレスのパターンに網羅的にヒットしそうなパターンを追加。( ?@?.? )
  • 特にデフォルトがどっちとかは指定しない。

使ってみて

  • メールアドレスレベルで判定して随時切り替えてくれるので、かなり楽。
  • 複数のTOが指定されている場合は、その内どれか1つでも優先順位の高いパターンにマッチすると、そちらの設定が優先される。
    • 社内外のメールアドレスを、TOに混ぜてメールを作成することは基本的にないので問題なし。