読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vimからEvernote

vimからEvernoteを使ってしまおうといういい感じのプラグインを見つけたので、使ってみた。
(しかも日本人!文字コードやヘルプが日本語で見やすい。ありがたや)

http://wp.krks.net/2011/05/vimからevernoteを編集するプラグインevervimを作成しました。/

で、さっそく使ってみようとしたら、pythonが必要ということで、vimをmakeしなおします。
で、mercurialのインストールまで戻ったので、おさらいがてら全部書いておきます。

vim

http://code.google.com/p/vim/

cd ~/src
hg clone https://code.google.com/p/vim/
hg update vim73
./configure --enable-multibyte --prefix=/usr/local --enable-rubyinterp --enable-pythoninterp
make
sudo make install

evervim

https://github.com/kakkyz81/evervim

vimを起動したら、コマンド一発ログイン!

:EvervimSetup
evernote username:
evernote password:

を聞かれるので、いれていくとログインしてくれる。

あとは、

:help evervim-usage@ja

あたりでヘルプを読めるので、これで使ってみる。

とりあえず、リッチテキストなEvernoteをプレーンで見てみると新鮮。

がいっぱいいるw