読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VMware Fusionが重かったので、設定をちょっくらいじった

Mac

基本的には、ウェブで情報収集した内容のみ。

.vmxファイル

設定ファイル

以下の3行を追加してみた

mainmem.backing = "unnamed"
MemTrimRate = "0"
logging = "FALSE"
  • 1行目は、メモリをファイルでなく実ファイルにするために、ファイルを作成しないようにさせている
    • 参照元のサイトではそれほど効果ないかも、という話ではあったが。
  • 2行目は、未使用の物理メモリを解放しないようにする、というものらしい
  • 3行目は、ロギングをしないようにした。どうせ見ない。

ハードディスクファイル

GUIで設定できるパネルから、Advancedの設定でいじる。

  1. デフォルトだと、使用量分だけのファイルで作られているらしい
    • これを、事前に決められたファイル容量確保してしまう
  2. ハードディスクファイルは、デフォルトだと分割されている
    • めんどくさい感じなので、分割はやめてしまう

どうなった

めちゃくちゃ大きな改善、という訳ではないけど、いい感じになってきたかも。